TOP>事例紹介>RPA(Robotic Process Automation)導入により、人による手作業を自動化する仕組みを構築。

岡山中央社会保険労務士法人 様

RPA(Robotic Process Automation)導入により、人による手作業を自動化する仕組みを構築。

RPA導入社会保険労務士

公文書取得業務は単調な作業内容ではあったにも関わらず、業務担当が限定される上、作業処理パータンが公文書の種類分あり判断時間を要します。その上、社会保険の手続きは集中すると、比例して作業時間が大幅に増加する傾向がありました。
社会保険の手続きが集中するハイタイムに残業や休日出勤が発生するという現状の改善に繋がらないかと具体的に導入を検討しました。

解決した課題

  • RPA導入により、”人”が行っていた作業を自動化
  • 業務担当の属人化解消
  • 残業や休日出勤の改善

BCOに依頼した理由

RPAは以前から知っており、社会保険手続きにおいて発行される公文書取得業務を自動化したいと思っていました。所内で運用を試みた時期もありましたが、なかなか素人ができる程安易なものではありませんでした。
もともと他のサービス(ITサポート)をお願いしていましたので、RPA導入の件を相談したところ、対応可能ということで依頼をしました。

得られた効果

  • 月平均の総作業時間1500分が削減されました。自動化による作業削減の時間は、人がやるべき業務に充てることができ生産性を上げることに繋がります。

作業時間の削減を実現

当事務所に合ったシナリオに寄りそったシステム設計が可能となり、またソフトの更新に合わせたメンテンナンス等も即時対応していただけていることは大変助かっています。

導入いただいたサービス

オリジナルシステム開発

お客様のノウハウや特徴を活かして情報技術システムを設計・構築。
パッケージソフトの機能には当てはまらず、独自のシステムを開発

サービスの詳細はこちら
一覧に戻る
一覧に戻る

会社に
DXを導入
したい

顧客管理
どうやるの?

もっと
生産性を
高めたい

まずはお気軽に
ご相談下さい。

ご不明点はまずはFAQ100

よくある質問と回答

インターネットからのお問い合わせ

ご相談・
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

Tel 086-255-1115

電話応対時間 9:00〜17:00

インターネットからのお問い合わせ

ご相談・お問い合わせはこちら

他の導入事例

記事が投稿されていません